Q&A 手首と肘

栃木県

Q、

50代女性、デスクワーク中心の仕事をしております。


およそ1か月前に犬の散歩をしていた際に犬が急に走り出したせいで転んでしまったのですが、その際にそっさに右手をついて体を庇ってしまいました。

そのせいで右手の手首とひじに痛みを感じるようになりました。念のため病院でレントゲン撮影をしてもらった所、幸いにも骨には異常が無いことが分かったので安心したのですが、その後も手首とひじの痛みが続いています。

そのせいで事務作業をする際にも辛いですし、家事をする際にも苦労することが多くて困っています。


この辛い手首とひじの痛みを改善するために何か良い方法はありませんでしょうか?

出来れば自分で出来る方法を教えて頂けると助かります。


またもし整体に通うことによって回復することが出来るのであれば、そのようにアドバイスを頂けると幸いです。

よろしくお願いします。


A、

前腕は2本の骨で手首は3つの骨で構成されています。手の手首の部分はいくつかの小さな骨で構成されています。捻挫や関節のずれも考慮しないといけませんね。


肘も転倒時に変な方向についてしまったのでしょうか。手首と肘が連動して傷んでいる可能性もありますね。


しっかり診察できる医療機関が近くにあればいいですね。自分でとかの状態ではなさそうです。専門家を探してください。


埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分

医心堂南浦和整骨院

https://www.hokenin.com/

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ