​整体 Q&A​ ブログ

Q&A 足首捻挫

Q、 1人の子どもを持つ主婦です。 小学校時代、すべり台で遊んでいた時に右足首を捻挫しました。 整形外科で治療しましたが、その後、また同じ箇所を2回ほど捻挫。 40年経った今でも時々痛み、悩んでいます。 歩くとズキッとする痛みです。 朝起きた時や、長距離歩いた翌日などにひどく痛みを感じます。 普段生活しているうちに痛みは和らぎますが、階段の多い家に住んでいることもあり、老後のことを考えると不安になります。 完治する方法があれば、教えていただきたいと思います。 A、 「長距離歩いた翌日」活発な方ですね。「すべり台で遊んでいた時に右足首を捻挫」チャレンジして捻挫という怪我をしています。「普段生活しているうちに痛みは和らぎます」運動神経の限界には子審査があります。 右足首に意識が集中していますが、ほかにはないのでしょうか。活発な性格と運送神経のバランスが取れていないようです。ケガをしやすい典型ですね。「普段の生活に重点をお置いて時々チャレンジ」ぐらいで、人生を楽しんだ方がいいようです。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A うつ症状

Q、 3年くらいうつで悩んでいます。薬を飲んでいますが良くなりません。整体でうつが治った人が知り合いでいるので、もう薬はのみたくないです。知人の通っていた整体は遠くて行けません。近くでうつでも通えるところを探したいのですが、どのように選んでいいかわかりません。どうしたらいいでしょうか。ちなみに現在39歳の男で仕事は休職中です。 A、 長期の薬の服用は良くないですね。うつ症状の診断をくけてから3年が経過しているのですね。それ以前にうつの兆候はなかったのでしょうか。もともとの性格でうつではないのではないですか。性格に合った職業を選んで就業して仕事に打ち込んで何もかも忘れたらいいのではないですか。 うつ症状を言い訳にしていると引きこもるだけで解決にはなりませんよ。うつは他力より自力を鍛えないとです。「人生を自分のためだけでなく社会のために」と生き甲斐を見つけないとです。家族のある男性は家族のための生活の基盤を作ることにいつも専念しているので、迷ったり落ち込んだりしている暇もないくらいです。 無職でも生きていける環境がいけないですね。失敗を恐れず前向きに目標をもってせっせと生きて見てください。自分のためにも社会のためにも一生懸命に生きていると自然といい友達ができて楽しくなります。嫌な出会いや出来事は無視して頑張ってください。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A ばね指

Q、 年齢59歳です。2か月位前(きっかけは携帯のガラケイをいつも左親指で操作していたのですが、その時期だけ特にメールを頻繁にしなければならず、気が付いたらばね指になっていました。)から左親指第一関節を曲げたらそのまま固まり、伸ばそうとすると痛くてなかなか元の状態に出来ません。 曲げた時に深い箇所と浅い箇所で2段階に固まるポイントがあります。深い箇所で止まると痛みも強く無理やり元に戻すこともままなりません。何かの拍子で元に戻るのを待つしかない状態です。整骨院で改善するものなのか教えて下さい。 A、 手の使い過ぎが原因のようですね。痛みや熱感(炎症)のではじめは対処できますが、しばらくして慢性化していると治りにくいです。医師に相談してみましょう。 手は自分でもマッサージ等ができます。いくつか本も出版もされています。セルフケアもしてみるといいと思います。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 頭痛

群馬県 Q、 30代女性、兼業主婦です。 仕事ではオフィスワークをしています。 5年くらい前から夕方頃、早い時は昼頃から、頻繁に頭痛が起こるようになりました。 左目の中が痛いような、目の周りが重痛くズキンズキンと響くような痛みです。 ひどい時は、その頭痛と一緒に首にも痛みが出ます。 デスクワークで首が前に出て猫背になりやすいせいかと思い、姿勢が悪くならないように気を付けたり、自分で首を揉んでみたりするのですが、あまり効果があるようには思えません。 頭痛が起こった後だと鎮痛剤は効きません。 整体に通うなどしなければ治らないのでしょうか? また頭痛が起きてしまった時その場でできる簡易的な処置はないでしょうか A、 首への負担が気になるようでしたら、いろいろなグッズがありますね。首肩のこりは以前から感じていなかったのしょうか。健康な方でもデスクワークによる首肩の筋肉疲労からの頭痛の誘発はよくあります。 眼精疲労も関係していますね。視力の悪化が関係しますし、一日パソコン仕事だったりすればPC画面からの目へのストレスも相当あるでしょう。 職業、年齢、生活習慣の見直しをする年齢かもしれませんね。肉体年齢は千差万別です。自分にあった改善のアドバイスもできる先生を見つけましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A めまい

Q、50代に入ったばかりの女性、デスクワーク中心の仕事をしております。 半年ほど前からめまいの症状が出始めて、最近は朝、起きる際のめまいが酷くなってしまい、ベッドから起き上がるのが辛くて困っています。 また運動をすることが好きなのですが、激しい動きをするとめまいが起きてしまうので好きな運動が出来なくなります。 私の年齢からして、このめまいは更年期障害なのではないかと推測しておりますが、どうなのでしょうか? このめまいの悩みを改善するために何か良い方法はありませんでしょうか? 出来れば自分で出来る方法を教えて頂けると助かります。 またもし整体に通うことによって症状を改善できるのであればそのようにアドバイスを頂けると幸いです。 よろしくお願いします。 A、めまいの原因では三半規管の異常が多いそうです。三半規管の耳石がたまりすぎたり位置異常をおこすことが知られています。その他に脳そのものの異常も考えられますので医師の診断を受けましょう。 首の運動機能の異常でもめまいが起こるそうです。仕事や勉強で首や肩がこっていたり動きに左右差があったりするのもよくありません。マッサージや整体で機能を正常にすると改善する場合もあります。医師の診察と並行して受けてみるのもいいかと思われます。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 眼精疲労

埼玉県 Q、40代の会社員ですが、最近リモートワークが多くなりました。 通勤する必要がないのは良いのですが、会議もPC経由でやるためPCを見ている時間が以前よりも多くなり、リモートワークを始めてから少ししてから、眼精疲労やかすみ目に悩んでいます。 肩や首筋もこっていて体全体がだるいです。 2カ月以上そのような体の不調が続いています。 最初は目薬などを使っていたのですが効果がありません。 近所に整体があるのですが、眼精疲労やだるさの解消にも効果があるでしょうか。 A、この症状は運動不足によることや全身疲労などと在宅ワークでの新たなストレスが重なっての事のようですね。 2ヶ月が経過してると体質も以前と変わってきているでしょうね。通勤も運動になっていたのかもしれません。今の生活習慣を見直すことから始めないと「整体に通ったから少し楽になりました。」で症状を繰り返す、または悪化させることになりそうです。 眼精疲労の施術の出来る先生は沢山いると思います。気軽に通える近所から探してみることがいいと思います。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 脹脛むくみ

Q、 40代の会社員、女性です。 1年くらい前から、仕事で長時間椅子に座っているせいか、ふくらはぎの浮腫みが辛いです。夕方になると足がむくむレベルではなく、1日中むくんでいる状態です。 特に、左足のふくらはぎが気持ち悪いので仕事中はしょっちゅう足を曲げたり正座したりしています。気が付くと、昔穿けていたスキニージーンズが、ふくらはぎがきつ過ぎで穿けなくなりました。 毎日、ストレッチと有酸素運動を20分くらい行っていますが、効果がありません。 塩分の摂り過ぎに気を付けたり、バナナなどカリウムが豊富に含まれている食べ物を食べるようにもしていますが、改善することができません。 病院に行った方がいいのでしょうか?それとも、整体に通った方が、改善されるのでしょうか? A、 ストレッチや有酸素運動もいいですが、マッサージや足を高くしてリンパの戻りを良くする工夫もしてみましょう。リンパの戻りをたすける器具もあります。内臓や甲状腺の機能の検査もお勧めします。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 首こり

埼玉県 Q、 50代女性、デスクワーク中心の仕事をしております。 パソコンなどを使う座り姿勢の仕事ばかりして来たせいで、肩や背中の血流が悪くなってしまったようで、慢性的な肩こりや首コリに悩んできました。 湿布薬などを使って何とか今までは肩こりと首コリの痛みをしのいで来たのですが、最近は背中まで激痛がするようになってしまったので困り果てています。 背中と首と肩のすべてが痛くてたまらないのでデスクワークするのが辛いです。 この痛みを緩和するためには何をしたら良いのでしょうか? もし整体に通った方が良いのであれば、そのようにアドバイス下さい。 よろしくお願い致します。 A、 デスクワーク、パソコンワークの典型的な症状ですね。「血流が悪くて痛みが出ている。」とご本人は自覚しているようですが、血行の改善はしてみたのでしょうか。 もし何もしていないなら、体を使いっぱなしにしていた、あめりんさんへの体からの警告ですね。整体に頼る前にセルフケアから始めてはいかがですか。並行して整体に通うのも正解です。 しばらく検診を受けていないなら、病気からの赤信号も疑っておく必要があるので、内科や整形外科も受診してみましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 股関節

Q、 普段はデスクワークなので一日の半分は座りっぱなしです。 股関節に違和感があって悩んでいます。 違和感が生まれたのは3か月前で、10キロほどの重いものを持って階段を何度も往復していた時に一段踏み外し、その瞬間右足の付け根が外れそうな違和感と痛みに襲われました。 以来、重いものを持って階段を上る時に右足の股関節が音をたてたり違和感を覚えます。 もしもこれが常に痛くなったらと恐怖をもっています。 できれば治す方法や手段を知りたいです。 家でのストレッチや整体に行くなどすれば治るのでしょうか。 もし方法があれば教えていただけるとありがたいです。 A、 生まれながらか、成長過程か、以前から股関節に問題があったようですね。階段での急激な負荷(事故)で症状が悪化したようです。 股関節脱臼の柔道整復を一度受けて見たらいかがでしょう。関節を正常な位置にもどしてから、しばらくサポートして安静にすると効果があるかもです。 身近な整骨院で股関節脱臼に詳しいい先生を探してみて下さい。 そのままにしておいても、また何かのきっかけで悪化するだけです。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 夏の肩こり

茨城県 Q、 40代男性、自宅でパソコン作業にいそしむ日々です。 ここ5年ぐらい、主に夏場に肩こりが酷く悩まされます。 一日中マウスを右手でカチカチクリックするのが体にこたえるみたいで、朝から作業を始めると 昼過ぎにはだんだんと右肩や背中付近がこわばってきて、夕方には右背中、肩甲骨付近が張り仕事に集中できないほどの肩こりに襲われます。 市販のローション薬を肩や腕、背中の違和感を覚える箇所に塗り、肩を回す、腕を思い切り伸ばすなどストレッチをするのですが、30分ほどでまた症状がぶり返すのです。 何かもっと効果的な対処法があるのでしょうか? 使うべき薬品類ややるべき体操、ストレッチの方法などあればぜひ教えていただきたいです。 A、 夏季に症状が悪化するのは薄着やエアコンでの体の冷えも加わっているのでしょうね。パソコン作業による肩こりは現代病みたいで、悩まれてる方が多いですね。 運動不足を解消して栄養のバランスも考え直すようにしましょう。ストレッチだけでは血液の循環は良くなりませんし体の冷えがあったらなおさらです。 シップも薬も長く続けるのは良くないですよ。 余談ですけど、皆さん忘れているようですが、つい最近(戦前)まで四十肩は初老の始まりで寿命が五十年だったでしょ。年齢にあった仕事の仕方を考えることです。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 肩こり

Q 会社員をリタイア後、ランサーとなり、ちょこちょことパソコンに向かっていたら、最近、ひさびさに肩から脇にかけての重だるい痛みがぶり返してきました。 かつて経験した「四十肩」「五十肩」とよく似た症状で、整形外科で痛み止めを処方してもらっていつしか痛みは治まった記憶が…。 60代に入り、再び痛みはじめるとは。 「六十肩」ってあるの?なんて夫に聞いたら、「さあ?オレはないけど」と冷たい返事。 対策としてはストレッチとか何かあるのか? いっそ、整形外科、整体で診てもらおうか?ネットであれこれ検索中です。 A 四十肩の名称に始まり、寿命が延びるにつれ五十肩とい言い始め、さらに平均寿命が延びて六十肩が起き始めています。肩の症状は生きていると再発するということですね。人それぞれ生活環境(仕事の環境も含め)で出てくる症状があるのでしょう。 寿命が延びると出てくる症状は事例が無いということになります。過去の経験値によって臨床が蓄積し対処方法は確立されます。事例の少ないものは対処が難しいいことになります。 痛み止めは鎮痛が目的で治療が目的ではないようですね。ケガのように痛みをおさえて治癒を待つならいいですが繰り返す痛みには他の方法も取り入れなければならないようです。 肩関節周囲の症状は一般的です。整形外科、整骨院、整体院など身近な先生から評判と口コミをリサーチして受診してみましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 頭痛

埼玉県 Q 私の体の悩みはいつも仕事が終わって家に帰ろうと思って気が抜けた時にいつも頭痛を起こすのが悩みです。 いつも仕事中は特に頭痛を起こすという事がないのですが、仕事が終わって家に帰ろうと思った時に頭痛が起きるという事がしょっちゅうあります。 その痛みはかなろあって風邪をひいて寝込んで頭が痛い時並みに頭が痛くなります。 かなりの頭痛がいつも仕事帰りにあるのでかなり心配です。 ストレス性の頭痛であるのは分かるのですが、放置しておいて良いのかかなり気になっています。 私も中学生ぐらいまで、良く風を引き体温が37度5分付近の頭痛の痛みはよくわかります。毎日はつらいですね。休日は頭痛が出ないのでしょうか。夕方になるとではないのでしょうか。 A 男性は女性にくらべてストレスにも痛みにも弱いと言われています。ストレス性ならストレスへの耐性を作らないと今の仕事は続かないということですね。 生活習慣の改善、体質の改善、ストレスに強くなる心の改善が必要なようですね。 今の仕事に執着があり続けながら頭痛の改善をするならば、給料が少し減っても職場環境の改善から始めないとです。 ストレスと頭痛のいたちごっこが続くと潜在意識に取り込まれ病へと発展すつとも言われます。生まれながらの体質でないならば、原因が分かれば対処するだけです。早めに対処しましょう。 何でも気になることは全てそうですが放置は絶対にいけません。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 首肩痛み

東京都 Q 3人の子供を育てる40代の主婦です。 40代を過ぎたあたりから、肩から首にかけての痛みに悩んでいます。 ずんっと重いかんじがしたり、時々ズキンと、痛みがでたりします。 体の重さも感じます。 始めはそれほどではなかったのですが、だんだんと酷くなっているように感じます。 もともと姿勢が悪いのもあったのかもしれませんが、このままもっと酷くなるのではないかと思うと不安です。 なにかいい改善方法があればいいのになと思っています。 A 四十肩の年齢ですね。首や肩周辺の筋肉疲労がたまり疲労回復が追い付いていないのでしょう。 体全体が重いのは肩や首と同じように回復力の低下でしょうね。滋養強壮と休憩が取れるといいいですね。 子育ての高齢化も問題です。体力と気力のある若いうちに子育てはすべきです。周囲の方に協力を求めましょう。後で恩返ししましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 肩こり

Q 30代女性、接客サービス業です。お客様と対面で接客しますが基本椅子に座ったまま動きません。肩凝りは今の職について、もう10年以上悩んでいます。ずーんと首や肩が重くて、まるでなにかにとりつかれてるかのよう。おまけにお客様のまえでは姿勢を崩すことも許されません。エコノミー症候群になりそうです。 A エコノミークラス症候群になりそうですね。何かにとりつかれているくらい首肩が辛いことが10年以上続いてるのは職業柄とは言え精神的にも大変ですね。 1、 同じ姿勢もよくないです。2、室内での長時間のエアコンの当たりすぎもよくないです。3、換気があっても空気の汚れはあるでしょうね。4、コリが心の状態を悪くしてますね。 職場とは逆の環境で体をリフレッシュしないとです。 1、 体を思いっきり動かす。2、エアコンがあっても換気が十分された環境 3、たまには海や山など広々とした空間で運動する。4、首肩の事を忘れるくらい楽しく集中できる事をする。5、汗をかくのも意外と大切ですよ。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 股関節痛

Q 40代女性主婦です。 平日は4時間ほどパートをしており、仕事内容は事務と販売業務なので、ずっと座ったままという訳ではありません。 2カ月くらい前から右の股関節の外側が痛むようになりました。 特に何かをした記憶もなく、気づいたら痛くなっていたという状況です。 何も動かさない時は痛くないのですが、開脚をしたり、階段を降りたりする時に痛みます。 痛みは我慢できる程度ですが、ズキズキするような痛みです。 二回ほど近所の整体に行きましたが、全然改善せず行くのをやめてしまいました。 このまま治らないのか心配です。 どうしたらいいでしょうか? A 四十肩という言葉がありますが、ひとつの年齢の節目でしょうか。若いうちは疲労もたまりにくかったのに、だんだんいろいろな症状が現れる年齢のようです。上手くついあっていくしかないと思います。 股関節のトラブルの原因のひとつに逆子があります。お母さんのお腹の中で窮屈な姿勢が長く続き出生後にトラブルの原因になることがあります。生後の成長期の股関節への些細な障害が後遺症として年齢とともに悪化することもあります。 痛むときは温めたり冷やしたりしてみましょう。痛むときも不安によるパニックで冷静に患部の状態をしっかり観察できないこともありますが、落ち着いて対処しましょう。 人工関節の選択肢もありますが、費用がかかります。40代では、まだまだ長く股関節と付き合う年齢です。自分の症状にあった対処法を身に着けることで、股関節が長持ちします。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 頭痛

東京都 Q 30代の男性です。 職業としてはフリーランスとして活動しております。 普段は家で仕事をしておりパソコン作業が主です。 そのためか4カ月ほど前から頭痛をするようになってしまいました。 「ズキンズキン」と頭が痛いので、何かまずい病気かと思い病院で精密検査をしたところ異常なし。 先生に「パソコン作業やストレスがないですか?それが原因だと思います」と言われました。 確かに仕事がない日は頭痛はしません・・・ 仕事やストレスが強い日に頭痛するようになってしまいました。 よってこの頭痛の改善方法があれば是非とも教えてください。 宜しくお願い致します。 A 在宅でのパソコンワークだと就業の開始も終了も自分次第ですから疲れるか頭痛などで具合が悪くなるまで作業を続けてしまいますね。 それ以前から首コリ、肩こり、目の疲れ、前頭部あたりの違和感などがあったと思います。疲労が頭痛という形でシグナルを出すまでにすでに身体的にはつらかったはずです。 文化文明がすすみ仕事の分業化がさらに進み専門化して、それが現在はさらに加速してきています。仕事とは他の人の、したくない出来ない仕事を請け負い対価をいただき生活の糧とします。 他の方の出来ないしたくない仕事を集積してしているのですからストレスがたまらない訳がありません。 仕事環境の改善、生活習慣の改善、体質の改善、ストレスへの耐性強化、などを見直し工夫してください。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 膝の痛み

Q 今年の8月下旬ごろから夏休みでのサッカーの練習でヘディングをして着地するたびに左膝の皿の下の部分がやや痛み、続けていたらもっと痛んで今はジョギング程度が限界で痛みの原因を知りたいです。 痛くなるときは左膝に体重をかけたときに激しく痛みます。ジャンプをしても痛いです。 A 同じ運動(練習)を繰り返したために左足特に太ももに負担がかかり膝下前面の痛みにつながったようです。左右の同じ部分の状態を観察しましょう。過負荷であれば安静にして熱感があれば冷却して、筋肉部分ではないので軽擦(さする)するようにマッサージすると効果があると思います。 サッカーだけでなく将来のために今している行動が役に立つかをよく考えましょう。反復運動は身体の同じ部分に負担をかけます。 個々の身体能力も生活環境もスポーツの種類もバランスが大事です。目的が明確でない行動は身体を痛める原因にもなります。例えばストレス解消が目的のスポーツであれば、過負荷を身体にかけるのはかえって新たなストレスをつくるだけで、ストレス解消には逆効果です。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 腰痛肩こり

Q そり腰であることをよく指摘されます。 腰痛は今のところ自覚はしておらず、肩凝りの方がきついです。ただ、マッサージなどに行くと腰が張っているといわれます。 そり腰を治そうと意識はしており、多少マシになったかな、と思うのですが、それでもまだまだそり腰です。 同時に肩が内側に入りやすいこともあり、肩凝りがひどいのだと思います。 そり腰を治そうと意識すると、肩が内に入ってしまい、肩甲骨を締めようとするとそり腰になってしまう感じなんです。 何か治す方法はあるのでしょうか? A 反り腰は見た目の姿勢のお悩みでしょうか。肩こりの方がお悩みのようですね。腰の方は痛み等がひどくなければ体操やストレッチでセルフケアすればいいと思います。 肩こりは皆さん頭痛が出たりするまで放置している方が多く、思ったより重症化し慢性化している方が多いです。生活習慣と体質をじみちに改善していかないと辛い思いを今後することになると思います。肩こりが最優先の課題であればなおさら早めに自分に合った方法を模索しましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 腰痛

Q 50代女性、デスクワーク中心の仕事をしております。 10年前から酷い腰痛を抱えるようになってしまいました。 その原因は出勤前の準備をしている時に突然、なってしまったギックリ腰です。 その当時、それがギックリ腰だとは気づかずに痛いのを無理して出勤してしまって以来、腰痛が悪化してしまいました。 それ以降も何度もギックリ腰になったこともありますし、常に腰痛がありますし、その腰痛の不安から生活の様々な場面で支障が出ています。 この腰痛を治すには、またぎっくり腰にならないようにするには、どうしたら良いのでしょうか? 何か自分で気を付けるべきこと、やった方が良いことがあれば教えて頂けませんでしょうか? A 生活習慣の大改革が必要ですね。 ぎっくり腰は体の内側に見えない傷跡を残します。傷跡とは正常な組織に修復されない状態をいいます。わかりやすいのは火傷です。治ってもケロイド状に皮膚がなりますね。もとの皮膚の機能を失った状態です。そうすると失われた機能を別な筋肉が補おうとして疲労しぎっくり腰が繰り返されます。 ぎっくり腰を繰り返すことは、その傷跡を次々と無数に作り続けていることになります。根本的にデスクワークが原因なら、そのぎっくり腰の予防を早期にしないといけません。 毎日の行動記録をつけて、生活の中に軽度のストレッチや運動を短時間から取り入れ入浴も欠かさずしましょう。栄養管理も重要です筋肉に大切な栄養素を積極的に取り入れましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

Q&A 肩こり

富山県 Q 30代の男性です。 仕事は福祉施設にて生活支援員として日々頑張っております。 この仕事はデスクワークが主なのですが、力仕事もすることもあります。 その為なのか、半年ほど前から肩こりに悩むようになってしまいました。 両肩がとても重くてダルイ感じなのです。 そこでこの肩こりを改善する方法がありましたら是非とも教えてください。 色々と試してみたのですが、どれも効果が得られていないのでよろしくお願いします。 A デスクワークはエアコンの冷え、運動不足、急激な力仕事、室内の換気不全、などが考えられます。ダルイのは身体の冷えが一番考えられます。夏は偏食になりがちです栄養のバランスはどうですか。コンビニで済ませてませんか。冷たい飲み物もダルクなる原因です。 仕事や家庭でのストレスも潜在的に体を弱くします。列記すると原因がたくさんありそうですね。 いろいろ試されたようですが、原因と症状改善の方法があっていないと意味がありません。それぞれの症状にあった専門家に相談しましょう。 埼玉県、南浦和駅東口徒歩5分 医心堂南浦和整骨院 https://www.hokenin.com/

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ

​048-762-8985

​090-8037-7133